プライバシーもガード(連絡⇒携帯電話&ご利用明細⇒発行しない)

☆銀行系キャッシングとは

借換専用ローンてご存知ですか?

オリックス信託銀行で扱っている「借換専用ローン」て
聞いたことありますか?

「借換専用ローン」の字が表すように借り換える為のローンです。

では、何の為に借り換えるのか?

毎月の返済額を少なくし、借り換える前に比べて節約する
為なのです。

月々の返済額が少なくなれば、楽になり、気持ちにゆとりが
生まれます。

この借換専用ローンの商品名は「BANKアシスト」です。

オリックス信託銀行の「BANKアシスト」の借換可能額は
500万円までです。
返済期間は最長8年で余裕も出てきそうです。

毎月の返済額を減らして余裕を持った時間を過ごしてみませんか?
オリックス信託銀行の借換専用ローン「BANKアシスト」
チョット気になるローンでした。


☆銀行系キャッシングとは

銀行系キャッシング

キャッシングとは

キャッシング=融資とは金融機関が利息(金利)を得る目的で、会社、個人などの資金需要者に金銭を貸し出すことです。

一般的にはローンともいわれています。

その中で個人向けの小額のサービスをキャッシング
ともいいます。

通常、個人が直接銀行へお金を借りに出かけてもその場で
融資をしてくれると言う事はまれです。

この不便さを埋める金融機関が登場しました。

生まれたての頃には「サラ金」と呼ばれていましたが
当時は金利が高くとても継続しての利用は困難でした。

その金利を「低く」「手軽に」借りられるように
登場してきたのが銀行系キャッシングです。

銀行系キャッシングの仕組みは個人客への融資の窓口になる
消費者金融会社に対して大手銀行(金融機関)が資金を融資したり、又銀行が直接個人客へカードなどで融資する形態を
銀行系キャッシングと呼んでいます。

銀行系キャッシングのお金の流れ(融資)


大手銀行→お金→消費者金融会社→お金→個人(お客さん)

又は銀行→お金→個人(お客さん)

になります。

銀行系キャッシングの母体は大手の銀行となりますので
ある意味、安心感があります。

銀行系キャッシングでのお金の借り入れ&返済は主にカードにて行います。

キャッシングはカードにてお近くのコンビにや銀行、信金などのATM等で手軽に借り入れ&返済等ができる為、
銀行の窓口にての待ち時間なども省略でき、忙しい方には喜ばれます。

銀行系キャッシングに関しては提携外のATMでのご使用はできませんのでお間違いの無いようにお願いいたします。
           

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。